次へ

「クリアージュ」全国へ〜日本クラブユースサッカー選手権大会 (2009/07/31)



 
 足立区の少年サッカーチーム「クリアージュ・フットボールクラブ」(丸茂敦監督)が東京都予選リーグおよび関東大会で激戦を突破し、全国大会出場の栄冠を勝ち取った。

 同クラブは、足立区サッカー協会に所属。上沼田中学校の学校開放団体として登録し、日々練習に励んでいる。

 足立区からの全国大会出場は、少年サッカーチームとして初の快挙となる。

 7月29日、足立区役所で出場激励会が行われた。席上、近藤やよい区長は「関東大会初出場で全国大会へ進むとはすごい! サッカー選手にあこがれる少年が多い中、あなた方は希望の星です。大いにがんばってきてほしい」と激励した。続く、鴨下稔議長、齋藤幸枝教育長もそれぞれにエールを送った。

 対して、34人の選手が一人ずつ、「全国大会ではチーム一丸となって真剣に悔いなくがんばりたい」などと決意発表をした。

 全国大会は8月15日から行われ、決勝は23日。


(写真上)激励会に出席した選手たち
(写真下)決意発表をするメンバー

写真をクリックすると拡大します。

 

結果はこちら

  次へ


ページトップへ