区政の動きニュース一覧へ

  次へ

区職員装う詐欺増加中 高齢者が被害に (2008/02/01)



 足立区の職員を装い、ひとり暮らしの高齢者から現金3万円をだまし取る詐欺事件が1日、発生した。

 犯人の男は50歳代とみられ、梅田8丁目の高齢者宅に午前8時ごろ、現れた。「もらっていない手当てがあるので、手続きをすべき」とかたり、名前を聞き出したケアマネージャーに携帯電話で連絡をとるふりをして、信用させたという。

 区職員を装った詐欺事件は、未遂を含めて昨秋から増加傾向にある。区では、「還付金がある」などと語り、そのための手数料を集金したり、電話で振り込ませたりすることはない、と注意を呼びかけている。
 

  次へ


ページトップへ