kijidaiji.gif (4946 バイト)
(2007年2月27日配信)

舞の海さんが相撲指導
ぶつかり稽古を指導した舞の海さん 元小結の舞の海さんを迎えて、「KITクラブ21」など区内8か所の総合型地域クラブによる交流会が24日、舎人小学校で開かれた。
 舞の海さんは講演で、力士や解説者、また役者としてのエピソードを話したほか、子どもたちへの相撲指導を行い、300人の参加者を楽しませた。
 身長が新弟子検査基準(当時)に満たなかったため、頭にシリコンを注入した経緯も披露。「顔の皮膚が頭頂部に引っ張られるのでまぶたが閉じず、眠れない夜が続きました」と明かし、会場を笑わせた。
 相撲指導には地元の境川部屋の力士たちも協力。四股や股割り、ぶつかり稽古などを行い、子どもたちに身振り手振りを加えながら教えた。
 舞の海さんは「心身ともに健康にするため、何かスポーツに取り組んで」と集まった区民ら参加者に呼びかけていた。

 

daiji_copy.gif (15503 バイト)
トップへ戻る