kijidaiji.gif (4946 バイト)
(2007年2月23日配信)

堀江アナが親の愛を語る
講演した和久井さん 22日、足立東部モラロジーが主催する月例モラロジーセミナー「心がつくる人生」が綾瀬酒販会館で行われた。2月の講師は、モラロジー会員の和久井敏正さんと堀江慶子テレビアナウンサー。
 三郷市で和洋菓子製造販売業を営む和久井さん=写真右=は、足立区高砂町の出身。1960年に父親がモラロジーを我が家へ仕入れてくれたおかげで、子どもも孫も、祖父母を大切にする素直な人間に育ったと感謝の言葉をつづった。
 堀江さん=写真左下=はフリーアナウンサーとして、ケーブルテレビ足立で活躍する。成人式の司会や種々の式典司会等でも区民に親しまれている。また定時を伝える「夕焼け放送」を19年にわたり担当する。
 九州出身の両親に「なにごとも一生懸命に取り組み、始アナウンサー志望の動機などについて話した堀江アナめたことは徹底してやり通しなさい」と教えられたことを守り、幼いころからすべてのことに一生懸命にチャレンジ。現在、ふるさと足立でアナウンサーとして番組を持てる幸せは両親の教育のおかげと感謝する。これからも出会いを大切に、心からの言葉でお話しをしていきたいと結んだ。
 月例モラロジーセミナーは、地域の著名人を招き、その人生を語ってもらい、参加者が生きがいや喜びに満ちた価値ある人生の手がかりにしようと企画されている。

 

daiji_copy.gif (15503 バイト)
トップへ戻る