kijidaiji.gif (4946 バイト)
(2007年2月7日配信)

渕江小でギャラリーロード
87メートルも続くギャラリーロード 「アンパンマンの絵は、ぼくたちが描いたんだよ」登校時の児童が誇らしそうに伝えてくれた。
 渕江小学校の旧日光街道沿いの87メートルにおよぶフェンスに、アクリル絵の具で描かれた1メートル角の児童作品87点がズラリと展示された。まちの人たちや信号待ちの運転者にもひとときのオアシスとなり、好評だ。
 明るく伸びやかなタッチの作品群は、3年生から6年生までの児童334人が共同制作した。図工の野見山由美子先生は「好きな人と好きなように描いてもらいました」という。
 共同制作は、2年ほど前から学年ごとにテーマを決め、取り組んできた。「海」「宇宙」「顔」「楽しいふしぎないきもの」…、テーマに沿ってみんなで楽しく想像力を膨らませたそうだ。
 鈴木昇三校長は「地域の人たちにもぜひ見ていただきたいと『ふち絵ギャラリーロード』を始めました」と話した。

 

daiji_copy.gif (15503 バイト)
トップへ戻る